釣りにゃんだろう

猫のように気まぐれに 独断と偏見に満ちた釣り情報をお届け

工夫

黄色いお店 タックルベリーを利用するべきか。

釣り具屋さんは減っていると思いますが、中古釣り具屋のチェーン、タックルベリーは微妙に増えている気がします。それだけニーズがあるということなのでしょう。中古釣り具を売ったり買ったりする釣り人が、以前より増えているのは間違いなさそうです。 タッ…

ルアーとラインの接続は、スプリットリング?スナップ?スイベル?

ルアーとラインを接続する際に、ルアーのアイに直結する人は少ないと思います。(フリーノットなどで行えば、問題ないはずですが)スナップやスプリットリングなどの金具を使って接続を行う人が、ほとんどなのではないでしょうか。これらには、どのような違…

釣りと腰痛。

バックセイバーウェーディングベルトなんて物が売られているくらいですから、腰痛に悩まされている釣り人は意外と多いのかもしれません。今回は釣りと腰痛について、ちょっと考えてまましょう。 釣りで起こりうる腰痛の原因と対処法。 腰痛とは言っても、原…

高いロッドやリールを使うと、沢山魚が釣れたり、大物が釣れたりするのか。

釣り具の値段は実に様々です。有名メーカーのロッドやリールを見てみても、入門用の数千円のものから、ちょっとした家の家賃以上の値段のハイエンドモデルまで、非常に値段の幅があります。初心者など釣りをあまりしたことのない人は、もしかしたらこう思う…

インスプールリールの注意点。

インスプールのスピニングリールは、ちょっと独特な見た目をしているので、現代の主流であるアウトスプールのリールしか使ったことない人は、どう使えばよいのか分からないなんてこともあるかもしれません。そんな人が、どのような点に注意すれば、インスプ…

夏休みにおすすめの釣り場は?

夏休みというものが、世の中にはあるらしいですね。子供や学生ならたっぷりと、忙しい大人達もお盆休みなどが何日かとれることが多いようです。 さて、こうなってくると、日頃は釣りにあまりいかないような人も、子供などを連れてちょっと釣りにでも行こうか…

釣りに偏光サングラスは必要か。

釣り人というと、かなりの確率でサングラスをかけているイメージがあります。釣り用の偏光サングラスは、ファッション用の物とは違い、ダサい形をしていることが多いので、釣りという趣味のダサいイメージを助長していると思います。 そんな偏光サングラスは…

雪の降った日は釣れる説。

そろそろ一年で一番暑い時期なので、今日はちょっと涼しい話でもしましょうか。晩秋などに湖で釣りをしている時に、まとまった雪が降ると爆釣することがあるという話を聞いたことがあります。これはどういった原理で起こることなのでしょうか。 まとまった雪…

リールの寿命はどれくらい?

どんな物には寿命というものがあります。釣りに使うリールにも、当然寿命はあるでしょうが、一体どれくらいのものなのでしょうか? 測定不能。 私は、釣りをする時には、気分的な理由からオールドリールと呼ばれるような、何十年も前に製造された物を使って…

釣りと車上荒らし。

釣りは、車に乗って行くことが、とても多いものです。そして、そんな時には、車上荒らしに合う可能性が、他の趣味と比べても結構高いものでもあるようです。 釣り人の車が車上荒らしに狙われる理由。 釣り具の中には高価なものもあり、転売しても足のつきに…

蛍光ラインは釣れない? ルアーフィッシングのラインの色について。

ルアーフィッシングをする時に、ラインの色について気にする人もいるかもしれません。ラインのカラーによっては、魚に気づかれたり、警戒心を与えたりして、釣れなくなるのではないかとも考えられるからです。今回は、このことについて、少し考えてみましょ…

オールドリールのベールスプリングの入手方法について 救世主 須山スプリング。

オールドのスピニングリールというものは、シンプルな構造をしているので、乱暴な使い方さえしなければ、何十年も使えるものです。ただ一つだけ弱点があり、ベールスプリングに寿命があるタイプのバネが使われていることが多い点です。 このスプリングが壊れ…

魚がスレているとは、どのような状態なのか?

よく、釣り人は「魚がスレていて釣れない」などと言うことがあります。 魚がスレるとは、魚が釣られたり、過剰に釣り人に狙われたりしたために、魚が警戒し、釣り餌なりルアーなりフライに反応しにくくなった状態のことを言います。 釣りをしたことのない人…

釣り人に人気のある車種、釣り人が乗りがち釣りな車種。

釣りをする上で自動車は必須ではありませんが、多くの釣り人は車を所有し、それに乗って釣りに行っています。そんな中で、やはり釣り人に人気のある車種というものもあるわけで、釣り場の近くをそういった車が走っていると、「あれはたぶん釣りの人だ」と予…

「脚が濡れて悪いか」 ウェーダー無しで釣りをすることのすすめ。

近年、私は夏~秋にかけては、あまりウェーダーを着用せずに、湖や川で釣りを楽しんでいます。一度始めてみると、これがなかなか快適で便利なので、今回はご紹介したいと思います。 脚が濡れたら死ぬのか? 湖や川で立ち込んで釣りをする場合、通常はウェー…

油性マジックでルアーを塗ってカラーを変えると、よく釣れるか。

私は、あまりルアーの色は気にしない方なのですが、中古で安く手に入れたり拾ったルアーなどが、どうも気に入らないカラーの時は、色を塗り替えることにしています。 ちゃんと塗装するのも面倒なので、油性マジックでささっと上塗りしてしまうのですが、これ…

タバコを吸う人には、魚があまり釣れない?!

私は、喫煙者ではありませんので、中古で手に入れた釣り具の前の持ち主が喫煙者であった場合には、すぐにその匂いで分かります。 「外れだったか」と思いながら洗うなどして、必死にタバコの匂いを落とすわけですが、この匂いがなかなかしつこくていつも苦戦…

釣りに車で行くことのメリット、デメリット。

釣りには、電車やバスや自転車やバイクや徒歩ではなく、自動車で出掛ける人が大多数なのではないのでしょうか。車で釣りに行くと、良いことも悪いこともあります。そこら辺について、今回は考えてみましょう。 釣りに車で行くメリット。 道具が沢山積める。 …

釣りに適した環境 小鳥の羽ばたきは聞こえるか?

私が釣りをしていて、「あぁ、いい場所に来たなぁ」と実感する瞬間に、小鳥の羽ばたく音が聞こえた時があります。 みなさんは、雀クラスのサイズの鳥が飛び交う時の羽音を聞いたことはありますか?静かな環境では、小さな鳥でも、こちらがびっくりして身構え…

リールのオーバーホールは、どうするべきか。

日頃からちゃんと手入れをしていれば、リールというもの滅多にオーバーホールを行う必要はないはずです。 しかし、長年使用したり、海水を被ってしまったりして、どうしてもオーバーホールを行う必要が出てくることもあります。 その場合、自分で行うのか、…

スピニングリールの糸撚れ、巻きグセ、ライントラブル。

スピニングリールを使っていると、たまに悩ませられることになるものに、糸ヨレや巻きグセやライントラブルがあります。これらの現象は、それぞれ原因や対処方が違うものなのですが、意外と釣りを長くしている人でも混同していたりするものです。今回は、簡…

リールは水没させてはいけないものだが、どうしようもない時もある。

リールというものは、基本的には水に浸けてはいけないものです。たまに初心者の人などが、平気で川や湖にリールを沈めまくっていたりして、「おいおいおいおい」と思ってしまったりしますので、意外と知られていないことなのかもしれません。 リールを水に浸…

ラインを交換する頻度、タイミング。

釣り糸というものは、完全なる消耗品です。ですから、いつまでも使い続けることができるわけではなく、必ず交換する必要が出てきます。 同じラインをどれくらいの期間使えるのかは、釣方、魚種、魚のサイズ、ラインの素材、ラインの管理方法などによって変わ…

オールドタックルを使うと釣りが上達する?!

私は釣りをする時は、所謂オールドタックルと呼ばれるような古い釣り具を使うことが多いのですが、そうしたタックルを使っていると釣りが上達するのではないか?と思うことがあります。今回は、その辺りのことについて考えてみましょう。 オールドタックルの…

釣りが上達したかったら、一年間同じ場所で釣りをしろ。

よく昔から、釣りが上手くなりたかったら、一年間同じ場所で釣りをしろと言われています。禁漁期間のある釣り場や凍結してしまう釣り場では、一年間釣りをすることは不可能ですから、これは1シーズン同じ釣り場に通えという意味でしょう。 よく釣れても釣れ…

ハンドメイドプラグの価値。

トラウト用のミノーは、ハンドメイドのバルサなどのウッド製のものが一部の釣り人達には人気があり、非常に高値で売られています。はたして、ああいった物はそんなに価値があるものなのでしょうか。 高い分だけ、よく釣れるのか? まず高い値段の物だから、…

製図ケース・図面ケースをロッドケースにする。

都会で電車に乗っていると、一見ロッドケースのような黒い筒を肩に掛けている人を見かけます。大学生のような人も多いですし、会社員風の人も居ます。 製図ケース・図面ケース。 あの黒い筒は製図ケース・図面ケースというもので、どうやら世の中ではロッド…

釣り具を中古で売るということ。

中古釣り具店、オークションサイト、フリマアプリなどを利用して、誰でも中古の釣り具を気軽に売ったり買ったりすることができる時代です。買う側からすれば、安く良いものを買うことができるので、とても便利なわけですが、売る側からするとどうなのでしょ…

謎のリール使用方法 ロシア巻き。

みなさんは、スピニングリールの使用方法にロシア巻きと呼ばれるものがあるのをご存じでしょうか。このなんとも奇妙なリールの使い方について、今回は考えてみましょう。 ロシア巻きとは。 この状態で釣りをする… ロシア巻きとは、スピニングリールを使用し…

ランニングラインの定番 バリバス バーマックス磯。

フライフィッシングでシューティングヘッドを使った釣りをする時には、そのラインに接続するランニングライン(シューティングライン)が必要になるものです。 このラインには、素材や太さの違う様々なものがあり、それぞれが一長一短で、何を使用するかは好…