釣りにゃんだろう

猫のように気まぐれに 独断と偏見に満ちた釣り情報をお届け

エッセイ

牧場は釣りの敵!?

北海道で釣りをしていると、釣り場の近くに牧草地があることが少なくありません。 釣りをしない観光客の人達には、のどかな北海道らしい景色に見えるらしく、牧場のある場所は喜ばれたりするものです。 しかし、釣り人達にとっては、牧草地というものは、あ…

釣り人と水族館の魚のサイズ。

開高健の「もっと遠く」という本の中で、カナダの水族館に行った筆者達が、自分達が釣ってきたよりも小さな魚達が展示されているのを見て、「これは釣り人達の自尊心を守るために、小さな魚を展示しているのだ」というような意味のことを言う場面があります…

釣り具の見た目は、大事ではないのか。

みなさん、どんなことでも見た目(外見)は、大事だと思いませんか? 例えば、見た目が人生に大きな影響を与えた個人的な経験として、こんなことがありました。私は何年か前まではNHK朝の連続テレビ小説を、毎作欠かさず見ていました。 しかし、「マッサン」…

『何が釣れるんですか?』 と聞かれた時には、どうするべきなのか。

先日、奥日光の湯川で釣りをしていると、観光客らしきお姉さん二人組が、「何が釣れるんですか?」と声をかけてきました。 よくもまあ、胸まである変な履き物を掃き、サングラスをかけてハットを被った、怪しげな風貌をした私に話しかけてきてくれたものだと…

引っ掛け釣りと、サケ釣りをする釣り人のモラル。

「引っ掛け釣りは違法です」北海道のとある港に、このような看板がありました。この看板に書いてある通り、魚に釣り針に食いつかせるのではなく、意図的に魚の身体に釣り針を引っ掛ける行為は禁止されていることです。 その看板の前では。 さて、この看板の…

根魚やイカは釣ってはいけない?

ロックフィッシュなどと呼ばれる根魚をルアーで釣るのは、なかなか根強い人気があります。よく引くし、食べても美味しいし、ハマる人が多いのも納得の釣りです。しかし、この釣りがあまり流行してしまうのは、いかがなものかと私は思います。 根魚は釣っては…

札幌は北海道なのか? 北海道釣行の場所選びについて。

よく北海道に旅行に来ても、札幌などの道央近辺のみに立ち寄って帰ってしまう人がいます。観光旅行ではなくて、釣りに来た釣り人の中にも、新千歳空港からそう遠くない場所でしか釣りをせず帰ってしまう人もいます。こういった札幌近郊のみの旅というものは…

お盆に釣りをしてはいけないのか?

私の親戚には、アユ釣りの好きな人がいるのですが、お盆には釣りをしないそうです。 私は、そんな風習があることを大人になるまで知らなかったのですが、お盆に親戚の家の近所の川を見てみると、夏場は絶えず釣り人の並んでいるような人気の場所なのに、確か…

鮎釣りや本流釣りの釣り人が、ピチピチのタイツを履いて変な格好をしているのはなぜか。

以前、川に女の子とでかけると、いわゆる本流釣りスタイルの釣り人が居ました。その釣り人を見ながら、その子は言いました。「なんで、エサ釣りの人は、あんなに変な格好をしてんの?」 だって、仕方ないだろ。 言われてみれば、ぴったりしたタイツのような…

子供の頃買えなかった釣り具を、今なら格安で買えること。憧れのスコーピオン。

先日、とくに必要もないのに中古釣り具屋で買い物をしてしまいました。スコーピオンのロゴのついた、シマノの古いロッドベルトです。100円程度でしたが、何故私がこんなものを買ってしまったかというと、スコーピオンと書いてあったからだと思います。 僕の…

95 ステラ

さんざんステラやイグジストなどの高級リールをバカにしている当ブログですが、私もステラを買ってしまいました。とは言っても、3000円ちょっとで手に入れられた、95 ステラ4000です。 ちょっと面白いので、どんなリールなのか見ていきましょう。 穴の空いた…

五十鈴リールと釣り業界の体質。

日本のメーカーの物からリールを選ぶとなると、現在では、ほぼシマノかダイワかの二択になることかと思います。 それでも、日本には他にもリールを売っている会社はいくつかあるわけで、そんな中に五十鈴リールという会社があります。 五十鈴リール。 五十鈴…

村田放流と管理釣り場の釣果の仕組み。

トラウトの管理釣り場での釣りの愛好者達の間では、村田放流なる言葉があるらしいです。 これは、グランダー武蔵のミラクル・ジムのモデルとしてお馴染みの村田基氏が、取材に来る直前に、管理釣り場が積極的に放流することを表す言葉のようです。 これが行…

釣りとギャンブルの共通性。

釣りはギャンブルではありませんが、ちょっと似たようなところがある気がしてなりません。共にハマると危険であるこの二つのものの共通点について、今回は考えてみましょう。 釣りもギャンブルも基本的には運まかせ。 釣りもギャンブルも、良い結果が出るか…

幻の魚、珍しい魚を釣りたがる心情。釣り人は魚の敵か、味方か。

木村カエラさんの歌に、「興味ない 知るわけない すぐそこにあるなら 幻よそうそれを 私いただきましょう」という歌詞があります。私は、これを聞く度に「なんだか釣り人の心情みたいだなぁ」と思ってしまいます。 釣り人は、珍しい魚を釣りたがる。 釣りを…

釣り人たるもの、釣り場で子供が騒ごうが、観光客に邪魔をされようが、決して怒ってはいけない。

先日、日光の湯川で釣りをしていると、こんなことがありました。 日光は関東圏の小学生の旅行先として定番の場所なのですが、その旅行中の小学生達が、自然観察か何かのプログラムを行っているのか、大量に釣り場の横の遊歩道をワイワイガヤガヤ通るのです。…

ピンネシリの道の駅でイトウを見た話。

北海道の道北と呼ばれる地域に、敏音知(ピンネシリ)という場所があり、小さな道の駅があります。 私は、この道の駅が商売臭くなく落ち着いた雰囲気で気に入っているので、よく休憩などに使うことがあります。 今年の5月のある日にも、この道の駅にトイレ…

釣りには、○○用ロッドといった、魚種や釣方ごとに専用の道具が必要なのか?

先日、家にあった少し古い釣り雑誌を処分する前にペラペラとめくっていると、「本流のルアータックル選び」というような記事の中にこんな記述がありました。 「北海道のアメマスと、東北のサクラマスと、関東のヤマメと、関西のサツキマスが、同じタックルで…

釣りに適した環境 小鳥の羽ばたきは聞こえるか?

私が釣りをしていて、「あぁ、いい場所に来たなぁ」と実感する瞬間に、小鳥の羽ばたく音が聞こえた時があります。 みなさんは、雀クラスのサイズの鳥が飛び交う時の羽音を聞いたことはありますか?静かな環境では、小さな鳥でも、こちらがびっくりして身構え…

小樽のサクラマス サクラマス=ボラ?

私は、よく小樽で暇をもて余すことがあるのですが、そんな時は小樽の海沿いのイオンに行って時間を潰します。 釣り人なので、水族館にでも行っても良い気もしますが、いかんせん入場料が高いので、なかなか行く気にはなれません。 小樽のイオンは巨大で中を…

釣りにメジャーを持っていくべきか。

釣った魚の大きさを判断する時に、海外では魚の重量を重視する所もあるようですが、日本では基本的に魚の全長が重視されています。 ですから、大部分の日本の釣り人はメジャーを持って釣りに行き、大きな魚が釣れたら、長さを計っているのではないでしょうか…

リールは水没させてはいけないものだが、どうしようもない時もある。

リールというものは、基本的には水に浸けてはいけないものです。たまに初心者の人などが、平気で川や湖にリールを沈めまくっていたりして、「おいおいおいおい」と思ってしまったりしますので、意外と知られていないことなのかもしれません。 リールを水に浸…

釣り場トラブルで警察出動!? 有名ポイントの煩わしさ。

日本の有名な釣りのポイントというのは、シーズン中は釣り人でごった返していて、殺伐とした空気が流れていることも少なくありません。今回は、そんな現場で出会った極限状態のお話です。 日本一お金持ちの村で。 ある春の日の夕方、私は日本一平均所得が高…

佐々木健介がサクラマス釣りをする、『釣りびと万歳』を見て。

『釣りびと万歳』というNHKのテレビ番組があります。この番組は、ちょっと釣りをかじった程度の芸能人・著名人などが釣りに行き、現地の名人などに教わりながら、その土地の名物というような魚を釣ることを目指す内容です。 このような内容ですから、あま…

イワナとヤマメどっちが好きか。

日本在来の渓流魚は、主にイワナ系とヤマメ系に大きく分けられると思います。釣り人に、このどちらが好きかと聞いたら、結構はっきりと答えることができて、どちらか迷う人は少ないのではないでしょうか。 この二種にどのような違いがあるのか、今回は釣り人…

魚を釣るための三原則 運・根・勘

昔から釣りをする上で大切だと言われている三つのことがあります。運と根と勘です。 私は、釣りをすればするほど「その通りだなぁ」と関心してしまうくらい、この三つの要素が釣りでは大事だと思います。 運は良いか? 釣りで一番重要なのは、運ではないでし…

謎のリール使用方法 ロシア巻き。

みなさんは、スピニングリールの使用方法にロシア巻きと呼ばれるものがあるのをご存じでしょうか。このなんとも奇妙なリールの使い方について、今回は考えてみましょう。 ロシア巻きとは。 この状態で釣りをする… ロシア巻きとは、スピニングリールを使用し…

日本人は、なぜスピニングリールを右ハンドルで使うのか。

私が子供の頃には、スピニングリールを買ってくると、必ず右ハンドルにセットされていたものでした。ですから、リールを買ったらまず初めにすることは、私は右利きですのでハンドルを左に付け替えることでした。 しかし、右利きの人でもスピニングリールのハ…

釣り人に曜日は関係ない?

以前、魚が一番よく釣れるのは、釣り人があまり居ない木曜日だと書きました。この考えは今でもあまり変わってはいないのですが、最近は木曜日でも、結構釣り人が沢山居るなぁと思う機会が増えてきました。 釣り人に曜日は関係ない? 何曜日に釣りに行っても…

釣り人の迷惑行為。

釣り人というものは、釣りをしない世間一般の人間からしてみたら、かなり迷惑な存在であることが多いです。それは、ゴミを捨てる、違法駐車をする、立入り禁止の場所に侵入する、日夜騒ぐ、などなどの数々の迷惑行為をはたらく釣り人が多いからです。今回は…