釣りにゃんだろう

猫のように気まぐれに 独断と偏見に満ちた釣り情報をお届け

不必要にデカイ箱に入れて着払いで送り付ける。

先日、海外メーカーの釣り具がちょっと急ぎで必要だったので、私としては珍しく正規に代理店が輸入したものを買いました。 そうして購入した商品は、なんと不具合がある物だったので、着払いで代理店まで返品することになりました。 私は、日頃から「随分と…

釣り人は、魚をバラして地面に寝転ぶ。

何か悔しいことがあると、人は地団駄を踏むと言いますが、私はあれはちょっと違うと思いますね。本当に悔しいことがあると、人は立ってなんかいられないと思うからです。 陽が傾き、夕闇が迫ってくる時間帯。朝の4時から釣りをして、ようやく一匹の魚が掛か…

欲しい釣り具が、釣り具屋やネットショップに売っていない。

去年の暮れあたりでしたか、ありがたいことに「何か欲しいものないの?やっぱり釣り具がいいのかな?」と女の人から言われたことがありまして、ちょっと考えてみたことがありました。 釣り具をプレゼントしてもらうとしたら、相手の人が釣り具屋さんかネット…

仕掛けに釣り針を複数付ける日本の釣り。

テレビなんかで海の船釣りの様子を見ていて、ふと思ったんですが、ほとんどの釣りで仕掛けに複数の釣り針を付けていますよね。 そして、一気に何匹も魚を掛けて、ダブルだトリプルだと喜んでいます。 冷静になって考えてみると、これってちょっとおかしなこ…

釣りのガイドが言う、○○ポンドという数字はウソではないか?

よく海外の釣りガイドは、魚が釣れると計りもせずに、「○○ポンドだ。おめでとう」と言いますが、あの数字って本当なんでしょうかね?どう見てもそこまでないのでは?という時が多すぎる気がしますし、盛っていることがほとんどな気がします。 まあ、そうして…

釣りを始めるにはいくらかかるのか?

ここ数年、釣りブームがきていると言われています。それだけ、「釣りをしてみたいな」と思う人も多いでしょうし、「釣りってお金がかかるのかな?」と思う人もいるかもしれません。 そこで今回は、釣りを始めるのにいくらくらいかかるのか、ちょっと考えてみ…

早朝の魚は異常なほど岸際に居るが…

よく「川や湖の魚は、早朝は岸に近い場所に居ることが多いので、いきなりウェーディングしない方が良い」と言われます。 そうは言われても、「いちいち浅い岸際から釣っていくなんてめんどくさい」と思って、私はいきなり水の中に入ってしまうことが多いので…

釣り業界は90年代で時が止まっている。

昨年とある土地でジョギングをしていたら、ケイテックとかJBCとかいったステッカーが張られたバス釣りが趣味と思われる人のワンボックスカーが走っていて、赤信号で停車したので、どんな人が乗っているのか見てしまいました。 汚い茶色に髪を染めた中年男性…

「こんな所に魚がいるの?」と地元の人が聞いてくる。

道路が近くを通っているような川で釣りをしていると、たまに通りがかりの地元の人が「釣りかい?釣れたかい?こんな所に魚がいるのかい?」というようなことを聞いてくることがあります。 北海道なんかだと、「魚がいるどころじゃないぞ。無限に釣れ続けるパ…

北海道のホームセンターでは、-2Xのリーダーが売られていることがある。

本州でばかり釣りをしている人は信じられないかもしれませんが、北海道のホームセンターにはリーダーなどのフライフィッシングの消耗品が売られていることがあります。 本州ではフライ用品なんて釣り具屋にも滅多に売っていない時代ですから、なかなかびっく…

ロッドに保障は必要か。

たまにお金に余裕がある時に、新品のロッドでも買ってしまおうかなと思うことがあります。そんなにバカ高い物は買えませんが、生涯保障が付いているような会社の物で、一番安いモデルあたりなら買ってしまっても良いかなと思います。 そうすれば、もしもの時…

ロープ結べないおじさん。

昔、小型船舶の免許を取るために教習を受けたことがあるのですが、マンツーマンではなくて、知らないおじさんと二人で受けたのでした。 その日一日船に乗っていれば実技試験が免除になるという、ちょっと高いけれどお得な教習だったのですが、一応一通り準備…