トレンドにゃんだろう

トレンディなことも、そうじゃないことも 。ふと気になったことを、猫を膝にのせながら、徒然と綴っています。

日本代表?にゃにそれ?今週末は、通常営業のJ2・J3へ。ザスパクサツ群馬の試合には、タレントのJOYも来場。

今週は、代表ウィークというもので、世界中でワールドカップ予選が行われます。

日本代表もどこか外国で試合をするらしく、Jリーグからはあまり参加している選手はいませんが、J1リーグはお休みです。それでも、貴方の身近なところで、サッカーは行われ、熱い闘いが繰り広げられています。

J2・J3は通常営業。

J2から日本代表に選手が選ばれることもあるのですが、基本的には代表ウィークでもJ2とJ3の試合は通常通り行われます
25日の土曜日には、J3でアスルクラロ沼津藤枝MYFC静岡ダービーが行われたり、J2ではキングカズが居る現在2位の横浜FCと今年は地味に強い4位の徳島ヴォルティスの上位対決などが行われます。
ちなみに俳優の大杉漣さんは、徳島出身で徳島ヴォルティスのファンで、試合会場に行くと、かなりの確率で普通に居ます
そんな中でも、今回はあえてJ2最下位のザスパクサツ群馬の試合に注目してみたいと思います。

現在、0勝4敗最下位のザスパクサツ群馬

まずザスパクサツ群馬という名前に、違和感を覚える方もいるかもしれませんが、2012年からこの名前です
ホームタウンが、草津町だけでなく群馬県全域なので、それを名前で表したかったようです。しかし、発祥の地である草津の名前は残したかったのでしょう。そんな中、産み出された苦肉の策としての名前が、ザスパクサツ群馬です。
初めて聞いた時は、ちょっとびっくりしましたが、慣れると意外と違和感がありませんね。

クサツの名前が残っている通り、未だにサポーターには草津色があります。着物を着て湯揉みをする板を持った温泉スタイルのお姉さん達が、ゴール裏にいます
2015年から2年間監督を務めた元日本代表服部浩紀、試合に勝つとサポーターに湯揉みの板を「オレによこせ」要求し、ハイテンションで踊りサポーターと喜びを分かち合いました。
その予想外の姿で、Jリーグファンの度肝を抜きました

そんな服部体制の2年間は、順位こそイマイチでしたが、江坂任(現大宮)、瀬川祐輔(現大宮)など、大卒の新人がブレイク。若手が伸びるクラブというイメージを定着させました。

そんなザスパクサツ群馬ですが、今年は現在、最下位
。J2は降格があるので、うかうかしてられません。
今週のホームゲームには、沈んだサポーター達の気分を盛り上げる効果がありそうな、あの人が来場します。

f:id:nyandaro:20170323102142j:plain

群馬のスターJOY来場。

3月26日のザスパクサツ群馬ファジアーノ岡山戦には、群馬出身のタレント、JOYさんが来場します。
サッカーに造詣の深い人として有名ですが、なんと群馬出身だったのです。

腰を痛めるまでは、中学時代は群馬選抜に選ばれ、アーセナルFCユースの練習に参加するなど、将来が有望視されていたJOYさん。
今回の来場では、群馬テレビの自身の番組「JOYnt!」の収録も行われるそうです。
この番組は2011年から続いているといから驚き。群馬県民には、JOYさんは身近な存在なのかもしれません。
同日は番組内の企画「JOYnt!フットサル部」のオリジナルTシャツを販売するそうで、これを100枚完売出来なかった場合、フットサル部は即日解散するそうです。
試合結果だけでなく、こちらの方にも注目してみてはいかがでしょうか。