トレンドにゃんだろう

トレンディなことも、そうじゃないことも 。ふと気になったことを、猫を膝にのせながら、徒然と綴っています。

サッカーの試合を観て1000円もらえる!? 東海リーグ1部の鈴鹿アンリミテッドFCの企画って、にゃんだろう?

サッカーの試合を観るには、普通は入場料としてお金を払いますよね。しかし、この度、サッカーの試合を観に行くと、逆に現金を貰えるという、驚きの企画が開催されることになりました。


開催するのは、東海社会人リーグ1部に所属する三重県鈴鹿アンリミテッドFCf:id:nyandaro:20170919132337j:plain

今回、驚きの企画を開催するのは、東海社会人リーグ1部の鈴鹿アンリミテッドFCです。
鈴鹿アンリミテッドFCは、三重県からJリーグを目指しているクラブで、現在は東海一部に所属し、これはJ1から数えて、4部に相当するリーグです。
2005年までは、FC鈴鹿ランポーレの名前で活動しており、こちらの方が馴染み
のある方も多いのではないでしょうか。

まさかの企画『秋の現金祭り

そんな鈴鹿アンリミテッドFCが、9月24日に行われるホームFC刈谷で『秋の現金祭り』を行うと発表しました。

この企画は、通常は入場無料であるリーグ戦の入場時に、20歳以上の入場者に現金1000円とアンケートが配付されるものです。
試合後に入場者は、アンケートと満足度に応じて、現金を渡すというものです。

少々、複雑な仕組みですが、観客はお金を入場時に貰えますが、試合観戦に満足し、その価値があると思った額を、退場時に渡して欲しいということのようです

この企画の目的は、今後クラブがJリーグを目指す上で、現在の試合の価値を調査したいためだそうです。

次のステップのJFLからは、有料試合を開催することになり、その上でJリーグ入りには規程の入場者数も求められるようになります。
そんな中で、今後、有料試合にするとどうなるのか、どの程度の金額を払って貰えるのか、調べるのが狙いのようです。

ですから、「お金をあげるから試合に来てね」という、「バラマキ企画」では、決してありません


勝つか引分けでリーグ優勝。

鈴鹿アンリミテッドFCは現在、2試合を残し首位に立ち、この試合の相手は2位のFC刈谷です。
FC刈谷は、勝ち点1差の2位すが、この試合が最終戦であり、鈴鹿アンリミテッドFCは勝つか引分けで、3年ぶり3度目のリーグ優勝が決まります。

優勝した場合、全国地域サッカーチャンピオンズリーグの出場権を獲得し、この大会の結果次第ではJFLに昇格することができます。

試合の結果、集客ともに気になる、この珍しい企画の試合。お近くの方は、観戦に行ってみてはいかがでしょうか。