トレンドにゃんだろう

トレンディなことも、そうじゃないことも 。ふと気になったことを、猫を膝にのせながら、徒然と綴っています。

鹿島戦で中指を立てた清水エスパルスの角田選手、1試合の出場自粛処分で、次節の静岡ダービー欠場へ。そんな静岡ダービーでデビューが期待される「元ネイマールの相棒」チアゴ・アウベスって、どんな選手にゃんだろう?

J1リーグ第4節の鹿島アントラーズ戦で、鈴木優磨選手に向けて中指を立てたため、物議を醸した清水エスパルス角田誠選手

クラブと本人から、謝罪と処分が発表になりました。

処分は、1試合の出場自粛に。

清水エスパルスは、21日に角田誠選手の処分を発表1試合の出場停止と罰金が課せられることになりました。
これはクラブ自体が、自主的に行った処分であり、炎上気味だったJリーグファン達に、反省してますとアピールできたのではないでしょうか。

しかし、これにより次節のジュビロ磐田との、絶対に負けられない静岡ダービーに、清水エスパルスは角田選手を欠いて臨むこととなりました
チームの仕上がり具合が、磐田より上なのは明白な清水エスパルスですが、守備の要の角田選手を欠くとなると、少し痛いでしょうか。

そんな清水エスパルスには、静岡ダービーで期待される明るい話題もあります。

そろそろチアゴ・アウベス選手がデビューか?

2月から清水エスパルスへの加入の噂があった、ブラジル人ストライカーのチアゴ・アウベス選手
固い守備が構築され、後は得点力が欲しい清水エスパルスには、攻撃的な選手が必要でしょう。

チアゴ・アウベス選手は、3月10日に来日、13日にメディカルチェックを済ませ、14日からチームに合流しています
後は、諸々の手続きと正式契約だけなのですが、所属はサウジアラビアアル・ヒラルで、保有権はブラジルのベナポレンセとやや複雑なこともあり、少々手間取っている模様。

いずれにしても、Jリーグの選手登録の期限が31日までなので、加入するならば、遅くともそれまでに手続きが終わるはずです。
次節の静岡ダービーは4月1日ですから、チアゴ・アウベス選手のデビュー戦となる可能性も高いです。

ネイマールの相棒、チアゴ・アウベスの実力は。

f:id:nyandaro:20170322135610j:plain

チアゴ・アウベス選手は、現在24歳、身長180センチの長身ながら、ドリブルが得意なFWです。

ブラジルのサントスの下部組織出身で、ネイマールとはトップチームまで共にプレー
ブラジルのクラブを転々とした後に、韓国の浦項と城南でプレー。城南時代には、19試合で13ゴールを決めています。その後、昨年夏にサウジアラビアアル・ヒラルに移籍していました。

才能があり期待されたけど、イマイチ開花しなかったブラジル人選手、といった経歴を今のところ辿っていますが、まだまだ24歳、この先どうなるかわかりません。

チアゴ・アウベス選手の推定市場価値は2億8800円と報じられていて、Jリーグでは5位の価値がある選手。(ポドルスキーが来たら6位)
プレーの質はお金で決まるわけではないですが、チアゴア・ウベス選手のJリーグでの活躍を期待しても良いのではないでしょうか。